レーザー管取付

レーザー管取付

部品表

レーザー管

82

フローセンサー

99

水冷ホース

195

アルミフレーム 20×40 200mm

8

PCB Cover

81

直角ブラケット

166

	M5x8六角穴付ボルト

144

M5後入ナット

139

M3x6六角穴付ボルト

126

M5ワッシャー

140

M5歯付き座金

194

結束バンド

120

梱包No. 部品名 モデル 数量
82 レーザー管 1
99 フローセンサー 1
195 水冷ホース 1.8m 1
8 アルミフレーム 20×40 200mm 1
81 PCB Cover 1
166 直角ブラケット 4
144 M5x8六角穴付ボルト 17
139 M5後入ナット 17
126 M3x6六角穴付ボルト 2
140 M5ワッシャー 8
194 M5歯付き座金 1
120 結束バンド 13

組立図

Laser_tube_mounting-01

01

「8章レーザー管マウント組立」で組み立てたレーザー管マウントを取付準備します。
赤丸印のネジを外します。

Laser_tube_mounting-02

02

レーザー管マウントの上部固定具外します。
後工程で再度取り付けますので、ネジはなくさないようにしてください。

Laser_tube_mounting-03

03

[144]M5x8六角穴付ボルト8pcsと[139]M5後入ナット8pcsでレーザー管マウントを本体フレームに取り付けます。
取付位置は写真を参考にしてください。

Laser_tube_mounting-04

04

[82]レーザー管をレーザー管マウントに乗せます。
写真内矢印方向にレーザー管を寄せておきます。

Laser_tube_mounting-05

05

工程No.2で取り外したレーザー管マウントの上部固定具をつけてレーザー管を固定します。
取付後にレーザー管が固定されているか確認してください。

Laser_tube_mounting-06

06

レーザー電源とレーザー管を接続します。
接続するケーブルは2種類あります。

Laser_tube_mounting-07

07

Laser_tube_mounting-08

08

「19章ACライン配線~配線まとめ」で本体フレームに取り付けた結束バンド固定具にレーザー管とレーザー電源を接続させて余ったケーブルを束ねます。

Laser_tube_mounting-09

09

赤丸印の結束バンド固定具の位置で束ねて長さの調整を行ってください。

Laser_tube_mounting-10

10

現在の工程までで写真のようになっていることを確認してください。
※写真内右側のコントロール基板の位置にあるPCBcoverは後工程で取り付けますので現工程で取り付いてなくて問題ありません。

Laser_tube_mounting-11

11

[195]水冷ホース(1800mm)を使用する長さに切り分けます。
80mmの長さで切ります。

Laser_tube_mounting-12

12

190mmの長さで切ります。

Laser_tube_mounting-13

13

220mmの長さで切ります。

Laser_tube_mounting-14

14

350mmの長さで切ります。

Laser_tube_mounting-15

15

960mmの長さで切ります。
80mm・190mm・220mm・350mm・960mmの計5本あることを確認してください。

Laser_tube_mounting-16

16

工程No.11~15で切り分けた水冷ホースを取り付けます。960mmの水冷ホースをレーザー管の非照射口側のホース接続口と水冷ポンプ上部のホース接続継手に取り付けます。

Laser_tube_mounting-17

17

220mmの水冷ホースを水冷ポンプ側面のホース接続継手とタンク(写真内左側)に取り付けます。

Laser_tube_mounting-18

18

190mmの水冷ホースをタンク(写真内右側)とラジエーター(写真内奥側)に取り付けます。

Laser_tube_mounting-19

19

350mmの水冷ホースをラジエーター(写真内手前側)と[99]フローセンサーに取り付けます。
[99]フローセンサー取付は工程No.20を参照ください。

Laser_tube_mounting-20

20

80mmの水冷ホースをレーザー管の照射口側のホース接続口と[99]フローセンサーに取り付けます。[99]フローセンサーには向きがあり、[99]フローセンサー本体に矢印がついています。
矢印はラジエーター側を向くように取り付けてください。
水冷ホースの接続はこれで完了となりますので接続したホースの端に結束バンドを取り付けてください。

Laser_tube_mounting-21

21

[8]アルミフレーム20X40 200mmを[166]直角ブラケット4pcsと[144]M5x8六角穴付ボルト8pcsと[139]M5後入ナット8pcsで取り付けます。

Laser_tube_mounting-22

22

[99]フローセンサーの配線をします。
写真を参考に接続してください。
※わかりやすいように本体フレームから外して写真を行いましたが実際は「18章PCB取付~DC配線」で接続したほかのケーブルも取り付いてます。

Laser_tube_mounting-23

23

[82]レーザーポインターの配線をします。レーザーポインターは[82]レーザー管と一体型になっており、照射口付近からケーブルが出てます。
写真を参考に接続してください。
※わかりやすいように本体フレームから外して写真を行いましたが実際は「18章PCB取付~DC配線」で接続したほかのケーブルも取り付いてます。

Laser_tube_mounting-24

24

[81]PCB Coverを[126]M3x6六角穴付ボルト2pcsでUtility BKT PCB Mountに取り付けます。

※Groundケーブル

Laser_tube_mounting-25

25

Groundケーブル3種をフレームに取り付けます。[139]M5後入ナット・[194]M5歯付座金・[140]M5ワッシャー・Groundケーブル3種・[144]M5x8六角穴付ボルトの順で取り付けてください。

Laser_tube_mounting-25

26

Ground(L)ケーブル・Ground(M)ケーブル・Ground(S)ケーブルを本体フレームに取り付けます。

Top