CO2レーザー加工機ラインナップ

初心者からプロまでおすすめできるCO2レーザー加工機。
卓上のものから横幅1mの大型機種までご用意しています。

製品ラインナップ

世界最小CO2レーザー加工機

SC300

238,700円(税込)

スペックや機能を必要最小限に。シンプルな性能をコンパクトなボディに集約したCO2レーザー加工機「SC300」。 本体のみで加工ができるため、個人での副業や小規模事業者の方にもおすすめです。

SC300

主な特徴

作業場所を選ばないサイズ

作業場所を選ばないサイズ

デスクの空きスペースにおけるコンパクトなサイズ(580x400x240mm)なので、オフィスでも自宅でも無理なく設置できます。

本体のみで動作可能

本体のみで動作可能

CO2レーザー加工機に必要な水冷装置とエアーコンプレッサーが内蔵。コンセントにさせば、届いたその日から作業を始めることができます。※排気ファン、集塵機は別途。

確かな精度と使いやすさ

確かな精度と使いやすさ

安定した加工が行える「リニアガイド」と呼ばれる機構を搭載(X軸)。レーザー加工機に最適なハニカムテーブルも標準で搭載しています。

作品例

キーチェーン

キーチェーン

模型(木材)

模型(木材)

ウェディングカード

ウェディングカード

SC300 製品仕様

レーザー方式 CO2レーザー 20W
加工エリア 幅320 × 奥行200mm
サイズ 幅580 × 奥行400 × 高さ240mm(突起含まず)
重量 22kg
電源 AC100V 50/60Hz
オプション 2インチレンズ、集塵機、排気ファンキット、光軸調整用ボタン

カメラ&集塵機内蔵 最新レーザー加工機

Etcher Laser Pro

392,700円(税込)

趣味での個人使用はもちろん業務使用でも満足できる加工性能と、30万円台という抜群のコストパフォーマンスを兼ね備えた「Etcher Laser Pro」。 レーザー加工機に必須となる水冷装置や消炎装置が内蔵されている他、カメラ機能や集塵機能が標準搭載されています。

Etcher Laser Pro

主な特徴

加工の精度と安定性

加工の精度と安定性

数百万円のレーザーカッターにも搭載されている「リニアガイド」と呼ばれる機構をEtcher Laser Proに搭載。低価格ながら高精度で安定した加工を行うことができます。

集塵機能を標準搭載

集塵機能を標準搭載

レーザーカッターは臭いや煙といった排気の問題が常に頭を悩ませますが、Etcher Laser Proは集塵用のフィルタを本体に内蔵しているため、臭いや煙を軽減させてから外部に排出します。

カメラでの位置合わせ

カメラでの位置合わせ

カメラを搭載することによってソフトウェア上に装置内の写真を取り込み、素材の位置を確認しながらデータの位置を簡単に調整できます。

作品例

ウォッチバンド

ウォッチバンド

写真

写真

ピアス

ピアス

Etcher Laser Pro 製品仕様

レーザー方式 CO2レーザー 30W
加工エリア 幅475 × 奥行310mm
サイズ 幅786 × 奥行600 × 高さ325mm(突起物含まず、上蓋開放時高さ710mm)
重量 約45kg
電源 AC100V 50/60Hz
オプション 2インチレンズ、集塵機、排気ファンキット

80WハイエンドCO2レーザー加工機

LC950

958,100円(税込)

80Wのレーザーパワーと横幅約1mの広い加工エリアを兼ね備えた「LC950」。 従来製品に比べ加工性能が格段にアップしており、高速・高精度な加工を実現しました。

LC950

主な特徴

長い耐久年数を実現

長い耐久年数を実現

LC950は少しでも長くお客様に使用していただくために高性能な部品を採用。本体自体も堅牢な作りになっています。

取り外し可能な加工ベッド

取り外し可能な加工ベッド

加工機の底にある加工ベッドを取り外すことで、加工機の中に入らない大きい素材も加工が可能です。

加工の幅が広がるオプション

加工の幅が広がるオプション

刻印・切断それぞれに適した2種類のレンズをはじめ、回転軸や昇降リフトなど様々なオプションをご用意。

作品例

コースターの刻印

コースターの刻印

オリジナルランプシェード

オリジナルランプシェード

ボードゲーム制作

ボードゲーム制作

LC950 製品仕様

レーザー方式 CO2レーザー 80W
加工エリア 幅950 × 奥行650mm
重量 約250kg
サイズ 幅1776 × 奥行1150 × 高さ1100mm
標準装備 チラー、エアーコンプレッサ、レーザーポインター、2インチレンズ、架台
オプション 昇降リフト、回転軸、1インチレンズ、排気ファン、集塵機、ハニカム、ノートPCスタンド

製品の比較

型式 SC300 Etcher Laser Pro LC950
外観
特徴 小型CO2レーザー加工機
CO2レーザーで最も安価
カメラ&集塵機内蔵
本体のみで加工が可能
高出力・広範囲を兼ね備えた機種
高速・高精度な加工が可能
レーザー方式 CO2レーザー 20W CO2レーザー 30W CO2レーザー 80W
加工エリア 幅320 × 奥行200mm 幅475 × 奥行310mm 幅950 × 奥行650mm
価格 238,700円(税込) 392,700円(税込) 958,100円(税込)
詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら

操作用ソフトウェアSmartDIYs Creator無料

SmartDIYs Creatorは、データの取り込みから実際の加工まで行える無償の専用ソフトウェアです。svg、jpg、pngといった様々なファイル形式に対応しており、慣れ親しんだソフトで制作したデータをスムーズに形にすることができます。

主な特徴

直感的なソフトウェア

直感的なソフトウェア

取り込んだ加工データの表示や、ドラック&ドロップによる移動、拡大縮小、回転など、簡単操作だから直感的なデータ作成が可能です。

様々な素材に適したパラメータ

様々な素材に適したパラメータ

様々な素材への加工に適したレーザーの強度や速度を指定できるプリセットパラメータを搭載。加工までの時間を短縮できます。

数多くのファイル形式に対応

数多くのファイル形式に対応

SmartDIYs Creatorなら、代表的な画像ファイル形式のjpgやpng、また切断加工に必要なsvgやdxfといったベクター形式にも対応しています。

SmartDIYs Creator 製品仕様

対応ファイル png、jpeg、jpg、bmp、gif、tiff、tif、svg、dxf
動作条件 Windows
OS:Windows 7以降、CPU:Core i3 2.4Ghz以上、RAM:4GB以上、HDD:1GB以上の空き容量

Mac
OS:10.12.1 Sierra以降、CPU:Core M 1.1Ghz以上、RAM:4GB以上、HDD:1GB以上の空き容量
利用料金 無料

CO2レーザー加工機 関連動画

【新商品】CO2レーザー加工機 「SC300」 のご紹介

新型レーザー加工機 Etcher Laser Pro

Etcher Laser Pro動作チェック

LC950 セットアップ Part4 基本的な使い方

レーザー加工機 LC950用回転軸のセットアップ・使い方

LC950 加工エリアよりも大きい素材に加工する方法

安心と充実のサポート体制

  • 購入前の不安を解消する
    購入前の不安を解消する

    製品体験・無料お試し加工

    本社体験スペースで実機を用いた「製品体験」、遠方で来社が難しい方にはビデオ通話で製品をご案内する「オンラインデモ」、そしてお持ちの素材を送るだけで加工結果がわかる「無料お試し加工」をご用意しています。

  • ずっと安心して使い続けられる
    ずっと安心して使い続けられる

    ご購入後のアフターサポート・保証

    お問い合わせフォーム、お電話またはビデオ通話など、製品のご購入後に生じたお悩みもご希望の方法でご相談を承っております。また保証プランも。安心して快適な加工ができるよう私たちが誠心誠意サポートします。

  • レーザー加工機にまつわるお役立ち情報が満載
    レーザー加工機にまつわるお役立ち情報が満載

    豊富な使い方動画やマニュアルを提供

    基本機能のご紹介やお客様からのお悩みに答える検証動画、また製品マニュアル等、すでにご利用中のユーザー様や、購入検討中の方にとって有益な情報を、YouTubeやメルマガで分かりやすく配信しています。

smartDIYs製品をご利用のお客様

お客様 お客様

ソニー株式会社
 オムロンスイッチアンドデバイス株式会社
 電通株式会社 株式会社ブリヂストン
 株式会社JVCケンウッド
ヤマハモーターパワープロダクツ株式会社
 キヤノン株式会社 ヤフー株式会社
 株式会社キングジム 株式会社ニッセイエコ
 三菱製紙株式会社 他多数

メディア掲載 メディア掲載

よくあるご質問

  • ダイオードレーザーとCO2レーザーの違いは何ですか?

    ダイオードレーザーは、「小型である」「低電圧、低電流で使用できる」というメリットがある反面、透明・半透明の素材は加工できない他、青や白い素材の加工を苦手としております。
    CO2レーザーは素材の色による制限がないため、上記のような素材でも問題なく加工できます。
    ※どちらのレーザーも鏡・鏡面素材、塩化ビニール、金属、エポキシ樹脂、カーボンファイバー等への加工はできません

  • SC300、Etcher Laser Pro、LC950の違いは何ですか?

    細かな違いは色々とありますが、大きく違う点は「レーザーパワー」「加工範囲」「切断できる素材の厚み」の3つとなります。
    SC300はレーザーパワー20W、加工エリア320×200mm、切断できる素材の厚みは4~5mm程度です。
    Etcher Laser proはレーザーパワー30W、加工エリア475×310mm、切断できる素材の厚みは5mm程度です。
    LC950はレーザーパワー80W、加工エリア950×650mm、切断できる素材の厚みは10mm程度です。
    ご自身の加工したい素材に適したレーザー加工機をご検討ください。

  • 加工時に煙や臭いは発生しますか?

    機種を問わずレーザー加工を行った際は煙や臭いが発生いたします。 Etcher Laser Proは集塵用フィルタが標準搭載していますが、臭いがすべて浄化されるわけではありません。
    特に、木材を大量に加工する場合はヤニやカスが加工機内に大量に付着してしまうため、排気ファンや集塵機の使用を推奨します。

  • ランニングコストはどのくらい掛かりますか?

    ランニングコストは電気代と消耗部品代となります。
    消費電力はSC300が360W、Etcher Laser Proが750W、LC950が1000Wです。
    消耗備品はそれぞれSC300の消耗部品Etcher Laser Proの消耗部品LC950の消耗部品のページをご覧ください。

  • サポートはどのような形でしてくれますか?

    メール、電話、ビデオ通話などでサポートをさせていただきます。

さぁ、CO2レーザー加工機で
ものづくりの可能性を広げよう。

各製品の機能や購入について、その他様々なお悩みは お気軽にお問い合わせください。