高精度・高速・安定した加工を ハイエンドCO2レーザー加工機

HL650R HL650R HL650 HL650R

ハイエンドCO2レーザー加工機

本体価格139.7万円(税込)~
HL650

HL650R/HL650はCO2レーザーを搭載した高性能なレーザー加工機になります。
従来の製品よりも性能が格段に向上し便利な機能を多数搭載。より精度が高く安定した加工が可能です。

製品紹介

オプション・周辺機器紹介

加工に適した素材

HL650R/HL650はCO2レーザー搭載のため幅広い素材の加工が可能です。

  • 木材

    木材

  • アクリル

    アクリル

  • 樹脂

    樹脂

  • 革

  • 紙

  • 布・繊維

    布・繊維

  • ガラス

    ガラス

  • 石材

    石材

  • ゴム

    ゴム

  • 食品

    食品

製品詳細

HL650詳細

製品に含まれている装置・付属品

  1. ① レーザー加工機本体(レーザー発振器内蔵)
  2. ② 制御用コントロールパネル(本体に内蔵)
  3. ③ 電装盤
  4. ④ エアーコンプレッサー
  5. ⑤ 保護メガネ
  6. ⑥ チラー(HL650のみ)

ハイエンドCO2レーザー加工機

HL650R本体価格2,420,000(税込)
HL650本体価格1,397,000(税込)

HL650RとHL650の違い

1. レーザー発振器の違い

スイング機能

HL650はガラス製、HL650Rは金属製のレーザー発振器を搭載しています。
ガラス製は金属製に比べ「低価格」という点が最大の特徴になります。ただ価格が安いぶん寿命が短く、設置場所の温度・湿度に影響されやすいです(レーザーパワーが低下する場合があります)。また、長時間の使用に向かないため連続加工時間は30分までを推奨しています。HL650のレーザーパワーは80Wです。
金属製は寿命が長く長時間の連続使用も可能なため、レーザー加工機をよく稼働させる場合はHL650Rをおすすめします。また、レーザーを均一で安定して出力できるため、より加工を精細に行うことができます。ただし、導入費用は高額となり、レーザーパワーも低くなります。HL650Rのレーザーパワーは60Wです。

2. モーターの違い

溶接の出力設定

HL650とHL650RにはレーザーヘッドとX軸を動かしているモーターに違いがあり、HL650はステッピングモーター、HL650Rはサーボモーターというモーターを搭載しています。サーボモーターは細かな制御や高回転の運用が得意なため、より高速な加工が可能となります。
HL650とHL650Rのより詳しい違いについてはHL650R/HL650の違いについてをご覧ください。

オプション

集塵機

集塵機

加工機内に溜まる煙や臭いをフィルターで除去するための装置です。煙や臭いを軽減できるため、室外に排出できない場合は集塵機をおすすめします。※定期的なフィルターの交換が必要です。

回転軸

回転軸

ビンなどの円柱状のものを加工する際に必要なオプションとなります。レーザー照射に合わせて素材が回転するため、素材の表面全てに刻印することが可能になります。

ピンテーブル

ピンテーブル

切断加工をした場合、レーザーの跳ね返りによって素材の裏面に傷がついてしまうことがあります。ピンテーブルを使用し素材を浮かせながら加工することで、この傷を防ぐことができます。

ドア自動ロック機能

ドア自動ロック機能

加工中にドアが開かないようロックすることができます。通常、ドアが開くとレーザーの照射はストップしますが、より安全に配慮した運用をお考えの方におすすめです。

HL650R/HL650 関連動画

製品紹介

オプション・周辺機器紹介

よくある質問

  • HL650R/HL650は組み立て式ですか?

    HL650R/HL650は組み立て式ではありません。ただ、お客様の元に木箱で梱包されて届くため、木箱の開梱や簡単なセットアップ作業は必要です。お客様の元へ届いてから動作確認完了まではおおよそ1時間を見込んでいます。

  • HL650R/HL650の加工結果はどのような感じになりますか?

    それぞれの機種で透明アクリルと木材(MDF)を加工しました。詳しくはアクリル素材の加工についてをご覧ください。

  • 消耗品はありますか?

    レーザー発振器やレンズなどが消耗品となります。詳しくは消耗品についてをご覧ください。

  • 配送・梱包について教えて下さい。

    HL650R/HL650は大型の機種となるため配送方法によって送料が異なります。詳しくは配送・梱包についてをご覧ください。また製品は木箱に入っておりパレット(板状の台)に載せた状態でお届けします。そのためフォークリフトやハンドパレットが必須となります。

  • HL650R/HL650を設置・使用する場合、何か申請などは必要ですか?

    電波法に基づいた高周波利用設備の許可申請が必要です。詳しくは高周波利用設備許可申請についてをご覧ください。

アフターサポートについて

サポート全般について

専用のマニュアルの他、電話・メールなどでご案内いたします

セットアップや使用方法などを記載している専用のマニュアルがございます。またご不明点などございましたら、弊社専任スタッフが電話・メールなどでご案内いたします。(平日10:00〜17:00)

スタッフがお客様のもとに赴いての修理やメンテナンスサービスは行なっておりません

弊社ではスタッフがお客様のもとに赴いての修理やメンテナンスサービスは行なっておりません。予めご承知おきくださいますよう宜しくお願い申し上げます。

サポート内容について

1年間の無料保証

1年間の無料保証

製品がお客様の元へ到着した日から1年間の無料保証がついております。万が一の故障や修理に関しては、軽微な場合はお客様に対応頂きますが、必要な工具や部品は弊社から無料で発送します。また、消耗品は初期不良の場合のみ交換させて頂きます(弊社スタッフがお客様に訪問して行う修理・メンテナンスは実施しておりません)。

修理・代替機のお貸し出し

修理・代替機のお貸し出し

電装盤類などの弊社に発送可能な箇所かつお客様での修理が不可の場合は、弊社に製品を送っていただいての修理となります(製品の往復送料はお客様負担となります)。故障箇所によっては修理に数日を要する場合がありますのでご注意ください。なお、修理期間中の代替機のお貸し出しを承ります(修理製品や代替機の往復送料はお客様負担となります)。

製品メンテナンス・クリーニング

製品メンテナンス・クリーニング

基本的には​​オンライン上のマニュアルを確認いただきお客様自身で行っていただきますが、ご不明点は弊社専任スタッフが電話・メール等でご案内いたします。(平日10:00〜17:00)

安全に使用するための注意事項

HL650R/HL650は間違った使い方をすると火災や人身事故を引き起こす可能性がある機器です。
安全に使用するための注意事項は数多くありますが、ここでは特に重要な事項を紹介します。

レーザー光の危険性

レーザー光の危険性

加工中・加工直後に加工機から離れない

加工中・加工直後に加工機から離れない

PVC(ポリ塩化ビニル、塩ビ)の加工はしない

PVC(ポリ塩化ビニル、塩ビ)の加工はしない

1. レーザー光の危険性

HL650R/HL650はCO2レーザーという種類のレーザーを使用しており、目に見えない光になります。この光が目に入ると失明してしまう恐れがあり、また皮膚に当たると火傷などをしてしまいます。HL650R/HL650での加工の際は、作業者および作業場所にいる周囲の人も保護メガネを着用してください。

2. 加工中・加工直後に加工機から離れない

加工中に出火するなどの異常があった場合にすぐに停止できるよう、加工機から絶対に離れないでください。レーザー加工機の火災において、作業者が離れてしまったために延焼が起きてしまったケースが数多くあります。また加工後にレーザー加工機から離れる際は素材や切りくず等から出火していないかよく確認してください。

3. PVC(ポリ塩化ビニル、塩ビ)の加工はしない

素材の中にはレーザー加工に適さないものもあります。一部の素材は人体に有害なガスを発生させるほか、PVC(ポリ塩化ビニル、塩ビ)などの素材は加工機本体に錆が生じて故障の原因となります。PVCの加工が原因で故障してしまった場合は保証対象外となり、有料で修理を対応いたしますが、損害箇所が多岐に渡ることが多く費用が高額になってしまうため、加工を行わないよう十分注意してください。

製品仕様

HL650R HL650
レーザー方式 CO2レーザー
レーザー波長 10600nm
レーザー発振器 金属管 60W ガラス管 80W
レーザークラス クラス4
モーションシステム サーボモーター・リニアガイド ステッピングモーター・リニアガイド
焦点距離 50.8mm
繰り返し精度 ±0.5mm
連続稼働時間 制限なし(レーザー発振器が高温になると一時停止する) 30分
電源 単相200V 17A 50/60Hz 単相100V 10A 50/60Hz
消費電力 ≧3400 ≧1000
加工エリア 幅650×奥行450mm
素材設置可能エリア 幅690×奥行490mm
加工可能素材高さ 0-230mm
Z軸可動範囲 0-230mm
本体寸法 幅1400×奥行1050×高さ1130mm
重量 300kg
対応ソフトウェア SmartDIYs Creator / LightBurn / RDWorks
対応ファイル形式 rd(SmartDIYs Creatorはpng、jpeg、jpg、bmp、gif、tiff、tif、svg、dxfに対応)
推奨作業環境 温度:10〜30度 湿度:75%以下 清潔で埃が少ない環境
推奨保管環境 温度:5〜40度 湿度:75%以下
素材の耐荷重 40~50kg
梱包サイズ 幅1480×奥行1190×高さ1260mm
梱包重量 約350kg
エアーアシスト デュアルエアーアシストシステム
冷却方式 空冷 水冷

※改良のため仕様変更する可能性がございます

注意事項

  • レーザー加工機は、使い方を誤ると火災の恐れがある加工機です。安全に使用するために火災の予防についてをご覧ください。
  • 塩化ビニル(塩ビ・PVC)は、燃焼すると「塩化水素」と呼ばれるガスが発生します。このガスは人体に有毒かつ加工機本体を腐食させてしまうため、すべてのレーザー加工機において塩化ビニルの加工は禁止としています。詳しくは塩化ビニルの加工についてをご覧ください。
  • HL650R/HL650を設置・使用する場合、電波法に基づいた高周波利用設備の許可申請が必要です。詳しくは高周波利用設備許可申請についてをご覧ください。

安心と充実のサポート体制

  • 購入前の不安を解消する
    購入前の不安を解消する

    製品体験・無料お試し加工

    本社体験スペースで実機を用いた「製品体験」、遠方で来社が難しい方にはビデオ通話で製品をご案内する「オンラインデモ」、そしてお持ちの素材を送るだけで加工結果がわかる「無料お試し加工」など、製品の理解を深めていただく機会を多数提供しています。

  • ずっと安心して使い続けられる
    ずっと安心して使い続けられる

    ご購入後のアフターサポート・保証

    迅速なサポートと製品導入コストを優先するため訪問型のアフターサポートは行っていませんが、Webフォーム、お電話またはビデオ通話など、本社の専任スタッフがお客様のご希望の方法でサポートさせていただきます。不具合が発生した場合でも、代替機の用意や、また消耗品や修理部品も常に在庫があるため迅速に対応可能。安心して快適な加工ができるよう私たちが誠心誠意サポートします。

  • レーザー加工機にまつわるお役立ち情報が満載
    レーザー加工機にまつわるお役立ち情報が満載

    豊富な使い方動画やマニュアルを提供

    基本機能のご紹介やお客様からのお悩みに答える検証動画、また製品マニュアル等、すでにご利用中のユーザー様や、購入検討中の方にとって有益な情報を、YouTubeやメルマガで分かりやすく配信しています。

smartDIYs製品をご利用のお客様

お客様 お客様

ソニー株式会社
 オムロンスイッチアンドデバイス株式会社
 電通株式会社 株式会社ブリヂストン
 株式会社JVCケンウッド
ヤマハモーターパワープロダクツ株式会社
 キヤノン株式会社 ヤフー株式会社
 株式会社キングジム 株式会社ニッセイエコ
 三菱製紙株式会社 他多数

メディア掲載 メディア掲載
PL950

高精度・高速・安定した加工を

ハイエンドCO2レーザー加工機

HL650R本体価格2,420,000(税込)
HL650本体価格1,397,000(税込)
SLW1500