基板配線

ACライン引き回し

部品表

m8×15六角穴付ボルト
M8 Tナット
M5 Tナット
 

m8×15六角穴付ボルト
M8 Tナット
M5 Tナット
 

m8×15六角穴付ボルト
 

部品 数量
Laserケーブル 1
FANケーブル 1
Powerケーブル 1
結束バンド固定具 10
M3後入ナット 10
M3×6六角穴付ボルト 10
結束バンド 10

 

 

結束バンド固定具 取付

 

写真の位置に結束バンド固定具をM3後入ナットとM3×6六角穴付ボルトを使用して取り付けます。
結束バンド固定具裏面フレーム
 
レーザー管上面フレーム
 

スイッチング電源 配線

端子台に配線したAC-DCケーブルを写真を参考に座付きソケットの下を通してください。
AC-DCケーブル端子台側
 
スイッチング電源上アングル
 
スイッチング電源に配線します。
配線図
 

レーザー管 配線

レーザー管とレーザー電源を接続します。
レーザー管配線
 
差し込み場所
 
ケーブルを束ねる
 

ACライン・水冷ホース引き回し

 

前工程で取り付けた結束バンド固定具を使用してACライン・水冷ホースのケーブルの引き回しを行います。
(※必要に応じて結束バンド固定具の個数を増やしてください。結束バンド固定具・結束バンドは多めに入っています。)
ラジエーター側結束バンド
 
ラジエーター側結束バンド4か所
 
水冷装置側結束バンド2か所
Laserケーブルをレーザー電源に接続します。
Laserケーブル接続
 

DCライン

 

DCライン引き回し

 

FANケーブル(方端が白&黒、赤&緑の二又に分かれています)をLED DCファンと水冷ポンプに接続します。
(※FANケーブル二又部分の2個のコネクタはLED DCファンと水冷ポンプのどちらに接続しても問題ありません。コネクタの形状も同じになっています。)
水冷装置
 
前工程で取り付けた結束バンド固定具を使用してDCラインのケーブルの引き回しを行います。
(※必要に応じて結束バンド固定具の個数を増やしてください。結束バンド固定具・結束バンドは多めに入っています。)
座付ソケット側ケーブル
 
スイッチング電源側ケーブル
 

基板配線

 

耐水性ポリウレタンチューブをパネルタッチコネクタに接続します。
パネルタッチコネクタ取り付け
 
以下の写真を参考に計10種類のケーブルの配線を行います。

<X-Motorケーブル>
X-Motorケーブル
 
<Y-Motor-Lケーブル>
Y-Motor-Lケーブル
 
<Y-Motor-Rケーブル>
Y-Motor-Rケーブル
 
<FANケーブル>
(※二又のコネクタはどちらに接続いただいて構いません。)
FANケーブル
 
<ラジエーター用DCファン>
(※二又のコネクタはどちらに接続いただいて構いません。)
ラジエーター用DCファン
 
<フローモニター>
フローモニター
 
<Laserケーブル>
Laserケーブル
 
<Y1-Limitケーブル>
Y1-Limitケーブル
 
<Switchケーブル>
Switchケーブル
 
<Powerケーブル>
Powerケーブル
 
<Pointerケーブル>【←オプション:位置決めキットをご購入された方のみ】
Pointerケーブル
 
パネルマウントUSBケーブルをコントロール基板に接続します。
パネルマウントUSBケーブル
 
以上で配線は終わりです。

Top