ミラー・レンズマウント取り付け

ミラーマウント 取り付け

部品表

m8×15六角穴付ボルト
M8 Tナット
M5 Tナット
 

m8×15六角穴付ボルト
M8 Tナット
M5 Tナット
 

m8×15六角穴付ボルト
M8 Tナット
M5 Tナット

 

m8×15六角穴付ボルト
M8 Tナット
M5 Tナット
部品 数量
ミラーマウント 3
第1ミラー用アルミフレーム 70mm 1
第2ミラー用アルミフレーム 66mm 1
直角ブラケット 2
M5 T ナット 4
M5x8 六角穴付ボルト 4
M5×16 六角穴付皿ボルト 2
M5×25 六角穴付皿ボルト 1
M5ナイロンナット 1
M3×12 六角穴付ボルト 1
M3後入ナット 1
マグネット 1

 

 

ミラーマウント傾き調整

ミラーマウントを構成する2つのパネルが平行でない場合は、事前に調整しておきます。
(※ミラーマウントについているネジを回して調整します。)
以下の写真のように傾いている場合は調整が必要です。
ミラーマウント傾き状態

傾き調整前
こちらが正常の状態です。
正常状態
 

第1ミラーマウント取り付け

まず、第1ミラー用アルミフレームを取り付けます。
直角ブラケットとM5 Tナット、M5×8 六角穴付ボルトを使用します。
取り付け位置は写真を参考に、隣のフレームから40mmの位置に第1ミラー用アルミフレームの端が来るようにします。
ミラー用アルミフレーム距離調整
本体フレームと面を合わせてください。
面合わせ
取り付けた第1ミラー用アルミフレームに、ミラーマウントを取り付けます。M5 T nutとM5×16 六角穴付皿ボルトを使用します。
ミラーマウント取り付け
その際、第1ミラー用アルミフレームの切断面とミラーマウントがぴったり合うようにしてください。
切断面とミラーマウント
 

第2ミラーマウント取り付け

 

同じ要領で、第2ミラー用アルミフレームを取り付けます。
第2ミラー用アルミフレーム
第1ミラー用アルミフレームと同様に、取り付け位置は隣のフレームから40mmの位置に第2ミラー用アルミフレームの端が来るようにします。
(第2ミラー用アルミフレームの頂点が隣のフレームから60mmの位置になります。)
60mm測定
取り付けた第2ミラー用アルミフレームに、ミラーマウントを取り付けます。M5 T nutとM5×16 六角穴付皿ボルトを使用します。
その際、第2ミラー用アルミフレームの切断面とミラーマウントがぴったり合うようにしてください。
切断面アングル
 

第3ミラーマウント取り付け

 

M5×25 六角穴付皿ボルトとM5ナイロンナットで、写真の位置に3個目のミラーマウントを取り付けます。
第3ミラーマウント
※ミラーマウントを取り付けているアルミプレートの斜めの切断面とミラーマウントが合うようにしてください。
 

マグネット取り付け

マグネットを写真の位置に取り付けます。
M3×12 六角穴付ボルトとM3後入ナットを使用します。
マグネット位置
扉を閉めたときに、写真のように2つのマグネットが向かい合うように位置に調整します。
向かい合うマグネット

Top