アクセサリ取り付け

アクセサリ 取付

 

部品表

m8×15六角穴付ボルト
M8 Tナット
M5 Tナット
 

m8×15六角穴付ボルト
M8 Tナット
M5 Tナット
 

m8×15六角穴付ボルト
M8 Tナット
M5 Tナット
 

m8×15六角穴付ボルト
M8 Tナット
M5 Tナット
 
 

m8×15六角穴付ボルト
M8 Tナット
 

 

部品 詳細 数量
Y1-Limitケーブル 1
Y-Motor-Lケーブル 1
Switchケーブル 1
Y-Motor-Rケーブル 1
carrier mount x-axis 2
carrier mount y-axis 2
limit mount 3
limit mount y1 1
ケーブルキャリア x-axis 1
ケーブルキャリア y-axis 1
M5×6低頭ボルト 16
M4×10 六角穴付皿ボルト 12
M4ナット 4
M2×8 六角穴付ボルト 8

 

limit mount取付

 
M5×6低頭ボルトを使用してlimit mountを取り付けます。M5 Tナットの1個は所定の位置に残しておきます。
M5 T ナットの残し場所
 

limit mount正面角度
 

右辺フレーム
 

limit mount y1を取り付けます。
limit mount y1配置
 

リミットスイッチ取付

 

M2×8 六角穴付ボルトを使用してリミットスイッチを取り付けます。
写真の向きにX1-Limitをlimit mountに取り付けます。Y-Motor-Lをステッピングモーターに接続します。
X1-Limit取り付け、Y-Motor-L接続
 

写真の向きにX2-Limitをlimit mountに取り付けます。Y-Motor-Rをステッピングモーターに接続します。
X2-Limit取り付け、Y-Motor-R接続
 

写真の向きにY2-Limitをlimit mountに取り付けます。
M3後入ナットとM3×12六角穴付ボルトを使用して、Switchケーブルのマグネット部分を取り付けます。
マグネット取り付け部分
 

ボルトで取り付け
 

写真の向きにY1-Limitをlimit mount y1に取り付けます。
Y1-Limit取り付け
 

carrier mount取付

 
ケーブルキャリア x-axisの両端についているケーブルキャリア取り付けブラケットを取りはずします。
マイナスドライバーなどを溝に入れることで楽に取り外せます。
ケーブルキャリア取り付けブラケット取り外し
 
両端のケーブルキャリア取り付けブラケットを外してください。
Y-Axis取り外し後写真
 
上記工程と同様に、ケーブルキャリア y-axisの両端からもケーブルキャリア取り付けブラケットを取り外します。
X-Axis取り外し後写真
 
carrier mount x-axis取り付け
 
carrier mount x-axis取り付け
 
carrier mount x-axis取り付け
 
carrier mount x-axis取り付け
 
M5×6低頭ボルトを使用してcarrier mount x-axisを取り付けます。
予め入れておいたM5 Tナットを使用します。
carrier mount x-axis取り付け
 

もう一つのcarrier mount x-axisをX軸ユニットに取り付けます。
X軸ユニット裏面
 

M4×10 六角穴付ボルトとM4ナットを使用して、carrier mount x-axisにケーブルキャリア 取付ブラケット x-axisを取り付けます。
(※ケーブルキャリア 取付ブラケット x-axisにはオスメスがあります。)
ケーブルキャリア 取付ブラケット
 

ケーブルキャリア 取付ブラケット横面
 

もう一つのケーブルキャリア 取付ブラケット x-axisも同様に取り付けます。
フレームに固定
 

carrier mount x-axisの位置を以下の写真を参考に調整してください。
取り付け位置調整
 
4×10六角穴付ボルトを使用して、carrier mount y-axisにケーブルキャリア 取付ブラケット y-axis(メス)を取り付けます。
(※ケーブルキャリア 取付ブラケット y-axisにはオスメス、取付には向きがあるので注意してください。)
carrier mountの取り付け向き確認
 

carrier mount 取り付け中
 

carrier mount取り付け
 

向きを間違えないように2個組み立てます。
ブラケット向き注意
 

M5×6低頭ボルトを使用して、前工程で組み立てたcarrier mount y-axisを取り付けます。
(※向きに注意してください。)
carrier mount y-axis-L取り付け
 

carrier mount y-axis-Lの斜めからのアングル
 

4×10六角穴付ボルトと予め入れておいたM4先入ナットを使用して、ケーブルキャリア 取付ブラケット y-axis(オス)を取り付けます。
左側ケーブルキャリア 取付ブラケット y-axis(オス)
 

反対側も同様に取り付けます。
右側ケーブルキャリア 取付ブラケット y-axis(オス)
 

ケーブルキャリア 取付ブラケット y-axisのオスとメスが直線状になっているように調整してください。
(※直線状になっていない場合はケーブルキャリアが曲がってしまいますので再調整してください。)
位置確認
 

Top