ヘッド高さ調整、加工準備

ヘッド高さ調整

加工ベッドに加工対象物を置きます。
レーザーヘッド正面
 

つまみネジを緩めて高さを上下します。
ネジを回す
 

高さ調整治具1と高さ調整治具2を、写真のように組み合わせてlens mountを載せます。こちらで焦点が加工対象物の表面に合っている状態です。
高さ調整治具
 

つまみネジを締めてください。
(※しっかりと締めてください。)
つまみネジしっかり固定
 

高さ調整治具を外します。
これで高さ調整は完了です。
調整完了
 

air assist holder 高さ調節

air assist holderを留めているM3×4六角穴付きボルトを緩め、高さ調節を行います。
位置決めキットをお使いの方はポインターで照射されている部分に風が当たるよう調節します。

air assist holde
 
ボルト緩める
 

その他

 
・AC電源ケーブルを本体に接続し、スイッチをONにします。
 
・本体とPCとをUSBケーブルで接続します。
 
・排気ファンキットや消炎キットをご使用の場合はそれらの装置の電源を入れます。

Top