リミット取り付け

X軸・Y軸 リミット取り付け

部品表

limit
部品 詳細 数量
X-Lmit ハーネス 1
Y-Lmit ハーネス 1
M2.5×14 六角穴付ボルト ステンレス製 2
M2.5ナット ステンレス製 2

Y軸 リミット取り付け

リミットを付ける位置は赤で囲んだ部分です。
リミット取り付け位置

写真の方向に取り付けます。
リミット取り付け方向
リミット裏アングル

六角レンチとスパナを使用して固定します。
六角とスパナで固定

X軸ユニットを動かしてmini v plate y-axis(アクリル)にリミットが当たる位置にモーターユニットの場所を調整してください。薄型ブラケットなどにmini v wheelが先に当たってしまう場合もございます。その場合はモーターユニットを動かして調整してください。調整後はモーターユニットを完全に固定してください。反対側もリミット取付側と同じ位置にします。
リミット位置調整
モーター周辺

タイミングベルトを張ります。
Y軸アイドラーユニットを矢印方向に押しながらタイミングベルトを張ってアイドラーユニットを固定します。
反対側も同様にタイミングベルトを張ってください。
タイミングベルト張り

X軸 リミット取り付け

リミットを付ける位置は赤で囲んだ部分です。
リミット取り付け位置

写真の方向に取り付けます。六角レンチとスパナを使用して固定します。
リミット取り付け方向
リミット横面

mini v plate x-axisユニットを動かしてmini v plate x-axis(アクリル)にリミットが当たるか確認してください。当たらない場合はモーターユニットの場所を調整してください。
リミット場所調整

モーターユニットの位置調整の際は、タイミングプーリーと本体が接触しないように注意してください。接触する場合はモーターユニットやアイドラーユニットの位置を調整してください。
接触確認

タイミングベルトを張ります。
X軸アイドラーユニットを矢印方向に押しながらタイミングベルトを張ってアイドラーユニットを固定します。
矢印方向に押す

これで駆動部分は完成です。X軸とY軸が垂直になっているかを確認してください。(ななめに傾いていないか確認)
駆動部分完成

Top