水冷装置、レーザー電源取り付け

部品名 備考 画像 個数
レーザー電源 レーザー電源 1
水冷ポンプ 水冷ポンプ 1
ラジエーターユニット ラジエーターユニット 1
M5x6低頭ボルト M5x6低頭ボルト 4
タッピングネジ タッピングネジ 4
M4x6六角穴付ボルト M4x6六角穴付ボルト 7
M4後入ナット M4後入ナット 3
M5ワッシャー M5ワッシャー 1
M5後入ナット M5後入ナット 1
歯付きワッシャー 歯付きワッシャー 1
M5x8 六角穴付ボルト M5x8 六角穴付ボルト 1

工程手順

水冷ポンプ 取り付け

タッピングネジ4個で水冷ポンプに付属しているゴムの台座を取り付けます。

水冷ポンプ 取り付け-1 水冷ポンプ 取り付け-2 水冷ポンプ 取り付け-3

Cover bottom backに水冷ポンプをM4x6六角穴付ボルト4個で取り付けます。 水冷ポンプには取り付ける向きがあるので注意して下さい。

水冷ポンプ 取り付け-4

レーザー電源取り付け

アルミフレーム 20mm角 170mm2本の上面にM4後入ナットを左1個、右2個の合計3個を入れます。

レーザー電源取り付け-1

レーザー電源をM4x6六角穴付ボルト3個で取り付けます。

レーザー電源取り付け-2

写真を参考に、側面のフレームから200mmの位置に固定して下さい。調整後はアルミフレーム 20mm角 170mm2本の直角ブラケットのネジを締めて固定します。

レーザー電源取り付け-3

ラジエーターユニットの取り付け

Cover bottom backにラジエーターユニットをM5x6低頭ボルト4個で取り付けます。 ラジエーターユニットには取り付ける向きがあるので注意して下さい。

ラジエーターユニットの取り付け-1 ラジエーターユニットの取り付け-2

ラジエーターユニットに取り付いているアース線を写真を参考に本体フレームに取り付けます。取付順番はM5後入ナット・歯付きワッシャー・M5ワッシャー・アース線・M5x8六角穴付ボルトの順で取り付けてください。

ラジエーターユニットの取り付け-3 ラジエーターユニットの取り付け-4 ラジエーターユニットの取り付け-5

Top