本体フレーム組み立て 中段部分

部品名 備考 画像 個数
Inner acrylic 機器取付済み Inner acrylic 1
V-slot 780mm V-slot 780mm 2
アルミフレーム20*40mm 860mm アルミフレーム20*40mm 860mm 2
アルミフレーム20mm角 860mm アルミフレーム20mm角 860mm 2
アルミフレーム20mm角 800mm アルミフレーム20mm角 800mm 2
アルミフレーム20mm角 145mm アルミフレーム20mm角 145mm 2
アルミフレーム20mm角 90mm アルミフレーム20mm角 90mm 2
直角ブラケット 直角ブラケット 32
M5Tナット M5Tナット 91
M5x8六角穴付ボルト M5x8六角穴付ボルト 64

工程手順

Inner acrylic挿入

Inner acrylic挿入-1

アルミフレーム20mm角 780mmに、アルミフレーム20mm角 145mmをM5Tナット4個とM5x8六角穴付ボルト4個と直角ブラケット2個で取り付けます。

Inner acrylic挿入-2

アルミフレーム20mm角 145mmに写真の向きで、直角ブラケット2個をM5Tナット2個とM5x8六角穴付ボルト2個で取り付けます。後の工程で使用します。 取り付けた直角ブラケットに、M5Tナット2個とM5x8六角穴付ボルト2個を取り付けて下さい。

Inner acrylic挿入-3

反対側も同様に、アルミフレーム20mm角 145mmをM5Tナット4個とM5x8六角穴付ボルト4個と直角ブラケット2個で取り付けます。

Inner acrylic挿入-4

アルミフレーム20mm角 145mmに写真の向きで、直角ブラケット2個をM5Tナット2個とM5x8六角穴付ボルト2個で取り付けます。後の工程で使用します。 取り付けた直角ブラケットにM5Tナット2個とM5x8六角穴付ボルト2個を取り付けて下さい。

Inner acrylic挿入-5

アルミフレーム20mm角 315mmに写真の向きで、直角ブラケット1個をM5Tナット1個とM5x8六角穴付ボルト1個で取り付けます。後の工程で使用します。 取り付けた直角ブラケットにM5Tナット1個とM5x8六角穴付ボルト1個を取り付けて下さい。

Inner acrylic挿入-6

反対側も同様に、アルミフレーム20mm角 315mmに写真の向きで、直角ブラケット1個をM5Tナット1個とM5x8六角穴付ボルト1個で取り付けます。後の工程で使用します。 取り付けた直角ブラケットにM5Tナット1個とM5x8六角穴付ボルト1個を取り付けて下さい。

Inner acrylic挿入-7

Inner acrylic機器取り付け」で組み立てたInner acrylicを、アルミフレーム20mm角 145mmの溝にはめ込みます。取り付ける向きに注意してください。

Inner acrylic挿入-8

V-slot 780mmを取り付けます。取り付けておいた直角ブラケットのM5Tナットに通して取り付けて下さい。

Inner acrylic挿入-9

V-slot 780mmの底面から本体フレーム下段天面までの距離が145mmになるように、直角ブラケットの位置を調整して水平にして下さい。

Inner acrylic挿入-10

反対側も同様に、V-slot 780mmを取り付けておいた直角ブラケットのM5Tナットに通して取り付けて下さい。

Inner acrylic挿入-11

V-slot 780mmの底面から本体フレーム下段天面までの距離が145mmになるように、直角ブラケットの位置を調整して水平にして下さい。

Inner acrylic挿入-12

背面部分組み立て

写真を参考にアルミフレーム 20x40mm 860mmにM5Tナットを手前側の溝に5個入れます。 アルミフレーム 20*40mm 860mm両端の上下に直角ブラケット4個をM5Tナット4個とM5x8六角穴付ボルト4個で取り付けます。 取り付けた直角ブラケットにM5Tナット4個とM5x8六角穴付ボルト4個を取り付けて下さい。

背面部分組み立て-1

写真を参考に本体フレームに取り付けます。取り付け向きは、前工程で入れたM5Tナットは写真裏側上部の溝に入っているように取り付けて下さい。

背面部分組み立て-2 背面部分組み立て-3

アルミフレーム 20*40mm 860mmの底面から本体フレーム下段天面までの距離が145mmになるように、直角ブラケットの位置を調整して水平にして下さい。

背面部分組み立て-4 背面部分組み立て-5

アルミフレーム 20*40mm 860mmの両端に、合計6個の直角ブラケットをM5Tナット6個とM5x8六角穴付ボルト6個で取り付けます。正面上側の溝にM5Tナットを2個入れます。

背面部分組み立て-6

アルミフレーム20*40mm 860mmの向きを変えて、下側の溝にM5Tナットを3個入れます。

背面部分組み立て-7

V-slot 780mmの写真の位置にM5 Tナットを1個ずつ(合計4個)入れて下さい。

背面部分組み立て-8 背面部分組み立て-9

前工程にて6個のブラケットを取り付けたアルミフレーム20mm*40mm 860mmを、Inner acrylicの上部に取り付けます。写真の向きで取り付けて下さい。

※Inner acrylicがアルミフレーム20mm*40mm 860mmの溝にはまるように差し込んでください。

背面部分組み立て-10

前工程で入れたM5Tナットを使用して、M5x8六角穴付ボルト4個で取り付けます。

背面部分組み立て-11 背面部分組み立て-12

写真を参考に、アルミフレーム20mm*40mm 860mm同士の距離が170mmに調整して下さい。 ※ずれている場合はM5x8六角穴付ボルトを緩めて調整して再度固定して下さい。

背面部分組み立て-13 背面部分組み立て-14

V-slot 780mmに直角ブラケット1個をM5Tナット1個とM5x8六角穴付ボルト1個で取り付けます。

背面部分組み立て-15

反対側にも同じく、V-slot 780mmに直角ブラケット1個をM5Tナット1個とM5x8六角穴付ボルト1個で取り付けます。

背面部分組み立て-16

取り付けた直角ブラケットに、アルミフレーム20mm角 90mmをM5Tナット2個とM5x8六角穴付ボルト2個で取り付けます。

背面部分組み立て-17

アルミフレーム20mm角 90mmに直角ブラケット2個をM5Tナット2個とM5x8六角穴付ボルト2個で取り付けます。

背面部分組み立て-18

反対側も同様に、アルミフレーム20mm角 90mmをM5Tナット2個とM5x8六角穴付ボルト2個で取り付けます。

背面部分組み立て-19

アルミフレーム20mm角 90mmに直角ブラケット2個をM5Tナット2個とM5x8六角穴付ボルト2個で取り付けます。

背面部分組み立て-20

写真を参考にアルミフレーム20mm角 860mmにM5Tナットを合計7個入れます。両端底面に直角ブラケット2個をM5Tナット2個とM5x8六角穴付ボルト2個で取り付けてください。

背面部分組み立て-21

写真の位置にM5Tナット2個とM5x8六角穴付ボルト2個で取り付けます。

背面部分組み立て-22

アルミフレーム20mm角 860mmにM5Tナットを入れます。正面に2個・背面に7個・天面に3個・底面に2個入れます。合計14個入ります。

背面部分組み立て-23

前工程で合計14個のM5Tナットを入れたアルミフレーム20mm角 860mmを写真を参考に取り付けます。取付向きは写真のM5Tナットの個数を参考にして下さい。 底面に入れているM5Tナット2個を使ってM5x8六角穴付ボルト2個で取り付けます。

背面部分組み立て-24 背面部分組み立て-25

アルミフレーム20mm角 800mmを取り付けておいた直角ブラケットを使用して、直角ブラケット1個とM5Tナット3個M5x8六角穴付ボルト3個で取り付けます。

背面部分組み立て-26

写真の位置に、入れておいたM5Tナットと、アルミフレーム20mm角 800mmの内側面にM5Tナット1個を入れて、直角ブラケット1個とM5x8六角穴付ボルト2個で取り付けます。

背面部分組み立て-27

反対側も同様に、アルミフレーム20mm角 800mmを取り付けておいた直角ブラケットを使用して、直角ブラケット1個とM5Tナット3個M5x8六角穴付ボルト3個で取り付けます。

背面部分組み立て-28

写真の位置に入れておいたM5Tナットと、アルミフレーム20mm角 800mmの内側面にM5Tナット1個を入れて、直角ブラケット1個とM5x8六角穴付ボルト2個で取り付けます。

背面部分組み立て-29

Top