グラフィックエリアの操作

グラフィックエリアのコントロール

表示エリアのコントロール

キャンバスエリアの表示領域は、パンツールズームツールで操作できます。 また、下記の操作方法でもコントロールすることができます。

  • 表示領域の位置変更: スペースキー + マウスドラッグ / マウス(中ボタン)ドラッグ
  • 表示領域の縮尺変更: Altキー + マウスホイール

グラフィックオブジェクトのコントロール

オブジェクトをクリックするとオブジェクトが選択され、コントローラが表示されます。 マウスドラッグ等でコントローラを操作することでオブジェクトをコントロールすることができます。 また、これらの操作は、プロパティパレットから行うこともできます。

位置のコントロール

コントローラをドラッグすることで任意の位置にオブジェクトを移動させることができます。 また、キーボードの矢印キーで移動させることもできます。 ドラッグの際、Shiftキーを押すと移動方向を固定することができます。

大きさのコントロール

コントローラの隅にあるグリップをドラッグすることで任意の大きさにすることができます。 ドラッグの際、Shiftキーを押すと縦横比の固定を切り替えることができます。 また、Altキーを押すとオブジェクトの中心点を基準に拡大または縮小されます。

回転のコントロール

コントローラのグリップ付近にマウスカーソルを近ずけると、カーソルのアイコンが回転コントロールのマークになります。この状態でドラッグすると任意の角度に回転させることができます。 ドラッグの際、Shiftキーを押すと45度ずつ回転させることができます。

オブジェクトの複製

オブジェクトを選択した状態でコピーアイコンをクリックするとペーストバッファにコピーすることができます。この状態でペーストアイコンをクリックすると、オブジェクトを複製することができます。この際、オブジェクトに紐づいているレーザパラメータはコピー元のオブジェクトと共有されます。

オブジェクトの削除

オブジェクトを選択した状態でゴミ箱アイコンをクリックすると削除することができます。

オフジェクトの整列

オブジェクトを選択した状態で右クリックすると、メニューが表示されます。 このメニューの「整列」項目から任意の整列操作を行うことができます。

  • 選択オブジェクトに整列
    複数のオブジェクトが選択されている場合に有効です。 選択されている複数のオブジェクトの矩形範囲に於いて整列動作を行います。 複数のオブジェクトを選択して「右揃え」を行うと、一番右にあるオブジェクトの右端に整列されます。

  • キャンバスに整列
    単体または複数のオブジェクトが選択されている場合に有効です。 キャンバスの範囲が整列の範囲に於いて整列動作を行います。 複数オブジェクトを選択して「右揃え」を行うと、キャンバスの右端に整列されます。

オフジェクトの反転

オブジェクトを選択した状態で右クリックすると、メニューが表示されます。 このメニューの「変形」項目から任意の反転操作を行うことができます。

オブジェクトの重なりの操作

オブジェクトを選択した状態で右クリックすると、メニューが表示されます。 このメニューの「背面へ移動」をクリックすると、選択オブジェクトを背面へ移動することができます。

Top