フィギュア作成をしているユーザー様に装置の感想を聞いてみた

お客様の声
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、FABOOL laser Mini 1.6Wを使用してフィギュア作成を行っている、東京都にお住まいのg3p様にお話を伺いました。

ー まず、FABOOL Laser Miniをどのような用途で使用しているのか教えてください。
私はアクリルやABSを使用してアクセサリーやフィギュア作成をしているのですが、そのためのパーツ作成に使用しています。カットと刻印、両方ですね。その他にも、レーザー用の合皮を加工したりしています。
フィギュア1

ー どういった手順でフィギュアを作成しているのですか?
まず、Illustratorでデザインをして、そのデータを元にレーザーカッターでアクリル2mm材の刻印とカット。カット効率をあげるためにアクリルに貼ってある保護シートを剥がして加工しているので、加工後に拭き取り洗浄をします。次に、カットしたアクリルを電気ストーブで加熱して、型に押し付けて曲げます。刻印部にアクリルガッシュで着色し、組み立てて完成です。
フィギュア作成中

ー データ作成についてはどうでしょうか?
はい、私はデザイン会社に勤務しており、日常的にIllustratorを使用しているのでデータ作成は特に問題なくできますね。自分が作りたいものを自由に作れています。

ー なるほど。FABOOL Laser Miniの購入以前もフィギュア作成などはしていたのですか?
いえ、全くしていませんでした。今まではグラフィックデザインを表現する手段がwebか印刷しかなかったのですが、物理的な出力の選択肢を得たことで、作品の方向性自体に大きな変化が生まれました。「つくれるもの」が増えれば、かならず「つくるもの」も変わっていくはずです。自分の場合、フィギュアを作るようになるとは想像していませんでした。

ー たしかにレーザーカッターを導入すると、作品の選択肢が増えますね。FABOOL Laser Miniを購入したきっかけなんだったのでしょう。
以前より家庭用レーザーカッターに興味があったのですが、たまたまネットでFABOOL Laser Miniの広告をみかけ、これは良さそうだと思って購入に踏み切りました。一番魅力を感じたのが価格ですね。買ってよかったと思っています。

ー 購入前に思い描いていた使い方ができていますか?
「できることを手探りでひろげていくこと」がやりたかったので十分以上に楽しんでいます。装置も満足のいく精度がでていますし、ソフトも使いやすいので気に入ってます。あと、コンパクトで取り回しやすいので設置と撤収が楽ですね。

ー 気に入っていただいて嬉しいです!普段はどういった場所で作業しているのですか?
排気の関係でベランダか浴室ですね。浴室では換気扇をまわしつつ加工しています。
浴室

ー 一般家庭で使う場合は排気が難しいですよね。弊社でもより良い提案ができるよう検討いたします。何か装置や弊社について要望などはありますか?
装置の内側に土台を置いて使用しているのですが、土台を固定できないので少しもどかしいです。土台を固定できるようなオプションを販売していただけると嬉しいです。
FABOOL Laser Mini

ー ご要望ありがとうございます。最後に、FABOOL Laser Miniはどういった方に勧めたいですか?
平面デザインの世界から変化を生み出してみたいクリエイターに勧めたいです。「これを作るんだ」と決めすぎてしまうよりは、「作れるものが広がる、どう広がるかは触ってみてから」というスタンスで導入するのがいいのではと思います。私自身もそうだったので。

ー 今後も作品制作を楽しんでいただければ幸いです。本日はありがとうございました。
フィギュア2

g3p様の活動内容は下記にてご覧いただけます。
中央町戦術工芸 g3p
twitter booth minne

このエントリーをはてなブックマークに追加