レーザー加工用に写真の背景を簡単に消す方法

使い方・コツ・製品
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。前回に引き続き、レーザーカッターのデータ作成に利用できる便利なサービスをご紹介します。

「remove.bg」とは

みなさんは「remove.bg」をご存知でしょうか。
remove.bgは、1クリックで画像の背景部分を切り抜いてくれるサービスです。
レーザーカッターで黒御影石に刻印する方法」のように、写真に写った人物や動物のみを刻印したいときに便利です。
オンラインツールの他、アプリ版、Photoshop用エクステンション版があり、基本無料で利用することができます。今回は「オンラインツール」で画像の切り抜きを試してみたいと思います。

「remove.bg」の使い方

使い方は簡単です。
remove.bg」にアクセスします。
remove.bg

「Upload Image」をクリックして画像ファイルを選択するか、直接ブラウザ上に画像ファイルをドラッグします。
背景切り抜き

ほんの数秒待つだけで切り抜きが完了しました!髪の毛などの細かい箇所も綺麗に切り抜けています。
PNG形式の画像ファイルがダウンロードできます。

また、「Edit」ボタンで背景の追加や切り抜き部分の調整が可能です。
Editで調整-背景追加
Editで調整-切り抜き調整

ちなみにスマートフォンからも利用可能です。
スマートフォンから使用

こちらの画像を使って、背景がある場合とない場合の加工を比較しました。素材はMDF材、FABOOL Laser Mini 1.6Wでの刻印です。
背景がない画像の方が、人物と犬が目立ちますね。
背景あり・なし比較

他にも、こんな画像でも試してみました。
細かい箇所も綺麗に切り抜けています。
切り絵

おわりに

remove.bgは無料版だと画像解像度に0.25メガピクセルまでという制限があるため、サイズが小さくなってしまうことがあります。

ですが、趣味で使用する場合は充分ではないでしょうか。ぜひ試してみてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加