テキスト作成機能を活用したウェルカムサインを作成しました!

使い方・コツ・製品
このエントリーをはてなブックマークに追加

連日の雨に、相変わらず感染が続くコロナウイルス。明るいニュースを待ちわびる日々ですが、いよいよ夏本番を迎えます。

今回は、ドアに掛けられるウェルカムサインを作成しましたのでご紹介します。

SmartDIYs Creatorでテキスト作成

大きく「hello」と刻印されたウェルカムサインは、玄関でお客様を迎えるのにピッタリのインテリア雑貨。
デザインの大体を占めているのが、存在感のあるフォント。フォントがデザインの決め手になることは多々あるかと思いますが、皆さんはSmartDIYs Creatorのテキスト作成機能を活用されていますか?

SmartDIYs Creatorでは、お持ちのデバイスに入ったフォントを使い、テキストを作成することができます。

※TrueTypeフォント、TrueTypeフォントコレクション、およびOpenTypeフォントのみをサポートしています

フォントのダウンロード

私がフォントを探すときによく使うのが、dafont.com
海外のサイトなので、日本語には対応していませんが、とても可愛いデザインフォントがたくさん見つかります。

dafont.com

赤枠の中に丁寧にカテゴリー分けされているので、用途に合わせて探してみてください。とっても種類が豊富です。

※フォントのダウンロードを行う場合は、必ず利用条件をご確認ください

ウェルカムサインを作成

テキスト作成で文字を打ち込み

PCにフォントをインストールしたら、あとはSmartDIYs Creatorのテキスト作成で文字を打ち込んで、希望のフォントを選ぶだけ。
加工方法は「塗りと線」を選択しました。

パラメーターを設定

あとは大きさを素材に合わせて、パラメーターを設定します。
今回はダイオードレーザーの3.5Wを使用しました。

パラメーター

スピード 2000mm/min パワー 100% ハッチング 0.1mm

スプレーでペイントした木材

素材は円型に切り抜かれた木材。スプレーの塗料で、白くペイントしました。
レーザーで加工することにより、白い部分が剥離されたようになり、焦げ目も付かずソフトな印象の仕上がりになりました。

スプレーペイント、簡単で早く乾くのでオススメです!

リボンも追加

ドアに掛けられるように、リボンも追加。100円ショップで購入しました。

おわりに

いつか気兼ねなく、ゲストを自宅に迎えられる日々が来るのを切に願い、ウェルカムサインやインテリア雑貨を作ってみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加