誰もがより自由に「アイディアをカタチに」出来る世界を目指すsmartDIYsのブログ。
レーザー加工機を中心としたDIYに関する情報を発信していきます。

アクリル加工リベンジ ー文字ずれ解決編ーの画像

アクリル加工リベンジ ー文字ずれ解決編ー

その他
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!
 
昨日の雪、みなさん大丈夫でしたか?
 

山梨は2014年は大雪に見舞われ、大変なことになったので、その教訓を生かし、かなり警戒をしていました。
幸いなことに、想定していたよりも積もらず、朝も無事に通勤することが出来ました。
雪かきをする方々を横目に見ながら、慎重な運転になりましたが、山に囲まれた山梨、通勤途中の山も雪化粧です。
 
beauty_of_snow
 

 

さて、昨日はアクリル板加工にリベンジしたものの、新たな問題に直面しました。
「文字ずれ」です。
 
work_fail_closeup
 

文字ずれが起こる場合、X軸とY軸が曲がってないか、ベルトは滑ってないか確認して頂きたいのですが、毎度同じところで同じ現象が起きたり、他のデータを試すとその現象が見られない場合は、データに問題があります。
 
簡単なデータ編集をして、再リベンジを本日したものがこちら。
 
retry_work
 

いかがでしょうか?
もう昨日のような文字ずれはありません!

 
では、データに施した作業を説明します。
 

まずはInkscapeで、データを開きます。
文字ずれが起きている部分を選択し、オブジェクトのグループ解除を選択。
 
object
 
そして、パスのパスを分解を選択。

 
pass
 
データ編集作業は以上です。

文字ずれや加工線の重複、同じような問題がある場合、この方法を試してみてください。
 

そして、出来上がったアクリル板の保護シートを剥がして…
 
complete_work
 
初回のようなヒビや焦げなどは見られません。

ちなみに、ブログの読者さまら教えていただいたのですが、アクリルはアルコールと反応しやすいので、表面を掃除するときはアルコール(エタノール)を含まないものでふかないと傷がついてしまうとのことです!
参考にさせていただきます!

 

ピンクのアクリル板可愛いです。
まだまだ初心者ではありますが、CO2によるアクリル板加工、リベンジ成功ということで先に進みたいと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加