Smart LaserのソフトウェアがWindows10に対応しました!

お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<smartDIYsよりユーザーの皆様へお知らせ>

 

 

この度、かねてより多くの問い合わせを頂いていた当社レーザー加工機ソフトウェアの「対応OSの拡充」につきましてアップデートがございますので、ご報告します。

 

 

既に当社運営のFacebookグループ上ではお伝え済みですが、変更内容は以下になります。

 

 

・新たにWindows10に対応

(32bit,64bitともに)

 

 

・Windows用の実行ファイル版の廃止

 

 

・Windows、Mac OS X用のソフトウェアにライブラリを同封(コマンドラインでのPyserial、Pillowのインストールは不要になりました。)

 

 

 

わかり辛い方もいると思いますので、以下にWindows,Macそれぞれで具体的な変更手順を示します。

 

 

 

・Windowsでは、ドライバのインストール⇒Pythonのインストール⇒実行・フォルダのダウンロードでインストールが完了します。

 

詳細はこちら mini:https://www.smartdiys.com/manual/smart-laser-mini-install-software-new/

CO2:https://www.smartdiys.com/manual/smart-laser-co2-install-software/

 

 

・Mac OS Xでは、実行フォルダのダウンロードのみでインストールが完了します。(zip形式なので解凍が必要です。)

mini:https://www.smartdiys.com/manual/wp-content/uploads/2016/03/SmartLaserMiniMacJa.zip

CO2:https://www.smartdiys.com/manual/wp-content/uploads/2016/03/SmartLaserCo2MacJa.zip

 

この変更により、当社製品の対応OSは以下のようになります。

 

Windows:Windows7、Windows8、Windows8.1、Windows10 (32bit、64bit両方に対応しております。)

 

 

Mac:OS X El Capitan、OS X Yosemite、Mavericks、Mountain Lion

 

 

変更は以上になります。

 

 

これからも製品開発を続け、少しでも皆様の理想のものづくりをサポートできる製品を目指します!

 

 

変わらぬご支援の程よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加