誰もがより自由に「アイディアをカタチに」出来る世界を目指すsmartDIYsのブログ。
レーザー加工機を中心としたDIYに関する情報を発信していきます。

作品紹介:革小物の画像

作品紹介:革小物

レーザー加工作品例
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

様々な素材の中でも、特にレーザー加工と相性のいいものの一つが革です。
刻印、切断共に比較的スピーディーに行えますし、仕上がりもきれいです。
今回はそんな革を使った作品をご紹介します。

 

レーザー加工機で作った革小物作品集

上の写真でレベルの高い、小物類はすべて(弊社の本社がある山梨在住の)ユーザー様からお借りした作品です。いつもありがとうございます!
(革シートへの刻印のみ弊社社内で作ったものです、、、)
 
ちなみに、すべてFABOOL Laser Mini(旧Smart)の1.6Wモデルで作成したものです。
 
 

レザーのブレスレット

1枚の革から切り出して作ったブレスレット。刻印もカットもきれいに施されています。
薄い革は特に刻印がきれいに表現できます。さらに切断するときの断面の焦げも、むしろデザインとして活きているように思えます。

レーザーブレスレット、レーザー加工

 

小物・小銭入れ

こちらも切断、刻印共にレーザー加工機で作った小物・小銭入れ。
表面の刻印がピンクの背景に映えてます。
小物入れ、レーザー加工

 
切断面は表面側が少し焦げが付いてますが、それもデザインの一部に見えますね。
leather10

leather12
 

 

ペンケース

内側にはポケットが付いています。

バラもきれいに刻印されています。

leather5

 

leather6

 

レザーシートへの刻印

まずは、3種類のフォントで社名を刻印。
かなり仕上がりがキレイになりました。

簡単に名入れが出来て、”自分だけの”モノが作れるのがレーザー加工機のいいところですね。

leather15

 
バラ柄の刻印。
こちらも細部まできれいに刻印されています。

leather17

 

是非皆さんも革を使った素晴らしい作品に挑戦してみてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加