ゴム・ラバーコルクをレーザー加工機でカット・刻印しました!

素材加工例
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今回はゴム・ラバーコルクのサンプル加工の結果をご報告します!

素材:ニトリルゴム(ブタジエンとアクリロニトリルの共重合体の耐油性合成ゴム)
ラバーコルク

厚さ:ニトリルゴム2mm、3mm
ラバーコルク3mm

使用機種:FABOOL Laser CO2

加工データ:

加工パラメーター

1.ゴム (1回目)

  • 速さ:800F
  • パワー:100%
  • 繰り返し:2回

加工時間:約40秒




ゴム(2回目)

  • 速さ:500F
  • パワー:100%
  • 繰り返し:2回

加工時間:約1分41秒

速さ500Fでは、多少つながりが見られます。



ゴム(3回目)

  • 速さ:500F
  • パワー:100%
  • 繰り返し:10回

加工時間:約2分56秒

厚さ3mmのゴムの切断に挑戦してみましたが、切断できませんでした



2.ラバーコルク

  • 速さ:1000F
  • パワー:100%
  • 繰り返し:15回

加工時間:約1分41秒


合成ゴムの中にコルク粒子を混ぜ合わせたものなので、ゴムと同様に厚さ3mmのラバーコルクは切断できませんでした

 

このエントリーをはてなブックマークに追加