誰もがより自由に「アイディアをカタチに」出来る世界を目指すsmartDIYsのブログ。
レーザー加工機を中心としたDIYに関する情報を発信していきます。

紙素材をレーザー加工機でカットしました!第2段!の画像

紙素材をレーザー加工機でカットしました!第2段!

加工可能素材
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はFABOOL Laser Miniで紙素材(アラミド紙)を切断・刻印した結果のご紹介です。

加工データ

ダウンロード

仕上がり

使用機種: FABOOL Laser Mini 1.6W

使用素材 速度 パワー 繰返し回数 加工時間
アラミド紙 100F 100% 1回 3分29秒



使用機種: FABOOL Laser Mini 1.6W

使用素材 速度 パワー 繰返し回数 加工時間
アラミド紙 100F 100% 1回 1分36秒


加工中の様子はこちらでご覧ください!

まとめ

FABOOL Laser Miniは発光ダイオードレーザーを使用していますので、透明・半透明・白色・青色のものはレーザー光が透過し加工が出来なかったり、ムラができてしまいます。
今回は白色の和紙のような素材ですので、速度を最低限に落としパワーは100%で加工しました。
カットは出来ましたが切断箇所が黒く焦げました。
紙でも素材によって加工結果が異なりますので、様々な素材でお試しください!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加