透明アクリル板・発泡断熱材を80WCO2レーザー加工機でカットしました!

素材加工例
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はFABOOL Laser DSで透明アクリル5mm・発泡断熱材20mmを切断した結果のご紹介です。

加工データ

ダウンロード

仕上がり

使用機種: FABOOL Laser DS

使用素材 速度 パワー 繰返し回数 加工時間
透明アクリル5mm 500F 100% 1回 約3分15秒











製品の特性上切断面がギザギザになってしまいます。
速度を遅く加工した場合溶け幅が広がり、やや縮む。
加工中煙が出るので換気対策が必要!

加工中の様子はこちらでご覧ください!


使用機種: FABOOL Laser DS

使用素材 速度 パワー 繰返し回数 加工時間
発泡断熱材(フェノールフォーム)20mm 1000F 100% 1回 未計測





炎が上がったため加工中止。
切断面、火が出た周りは黒く焦げてしまいました。


使用機種: FABOOL Laser DS

使用素材 速度 パワー 繰返し回数 加工時間
発泡断熱材(フェノールフォーム)20mm 3500F 100% 5回 未計測





速度を早くすることにより焦げは広がりませんでしたが、切断することはできませんでした。
真中10mm程までは切断できています。

 

まとめ

発泡断熱材の切断は加工不可でしたが、アクリルの切断については、切断面が溶け、やや縮むがきれいに切断することが出来ました。
加工中、どちらも臭い・煙が発生するため換気対策は必須です!

このエントリーをはてなブックマークに追加