レーザーカッターでハロウィンでおなじみの食材に刻印しました!

素材加工例
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様こんにちは。

本日も台風の影響で山梨の弊社周辺には突風が吹き荒れておりました。週明けはこのような天候が続いています。

 

カボチャに刻印をしてみました

10月末はハロウィンということで、レーザーカッターでカボチャに刻印をしてみました。

加工データ:ダウンロード

黄色い実の部分

使用画像その1(JPEG)

カボチャの画像(JPEG)

仕上がり

使用機種: FABOOL Laser Mini 3.5W

使用素材 速度 パワー 繰返し回数 加工時間
カボチャの黄色い実の部分 1000F 100% 1回 8分40秒

 

カボチャの黄色い部分にレーザーカッターでイラストを刻印

 

使用画像その2(SVG)

仕上がり

使用機種: FABOOL Laser CO2

使用素材 速度 パワー 繰返し回数 加工時間
カボチャの黄色い実の部分 800F 100% 1回 30秒
カボチャの実の部分にレーザーカッターで文字を刻印

特に回数も必要なく、しっかりと表面に刻印ができました。加工時には、焦げたようなにおいや煙が発生したので換気が必要です。

 

 

緑の皮の部分

使用画像その1(JPEG)

仕上がり

使用機種: FABOOL Laser Mini 3.5W

使用素材 速度 パワー 繰返し回数 加工時間
カボチャの緑の皮の部分 1000F 100% 1回 7分30秒
カボチャの皮の部分にレーザーカッターで画像を刻印

 

使用画像その2(SVG)

仕上がり

使用機種: FABOOL Laser CO2

使用素材 速度 パワー 繰返し回数 加工時間
カボチャの緑の皮の部分 800F 80% 3回 2分0秒
カボチャの緑の部分にレーザーカッターで画像を刻印

 

こちらもうまくできました。皮が多少でこぼこしていましたが、特に欠ける箇所もなくレーザー加工機で刻印ができました。こちらでも、焦げたようなにおいや煙が出るので換気にご留意ください。

 

今回はハロウィンということで、カボチャに刻印をしてみました。レーザーカッターでは、さまざまな素材を加工ができますので、皆様も挑戦してみてください。なお、カボチャを切る際は、電子レンジに入れて柔らかくした後に切ると効果的です。刻印の濃さは速さ・パワーの調節で変更できますので、この記事でのデータは参考としてご利用ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加