誰もがより自由に「アイディアをカタチに」出来る世界を目指すsmartDIYsのブログ。
レーザー加工機を中心としたDIYに関する情報を発信していきます。

組み立て式ミニ分光器キット 測定編の画像

組み立て式ミニ分光器キット 測定編

その他
このエントリーをはてなブックマークに追加

組み立て式ミニ分光器キット 測定編

今回は、組み立て式ミニ分光器キットの測定方法をご紹介したいと思います。組み立て式ミニ分光器キットの組み立て方法は、「組み立て式ミニ分光器キット 組み立て編」を参考にしてください。

組み立て式ミニ分光器キットは、「SpectralWorkbench」というWebサービス上で測定することができます。必要なものは、組み立て式ミニ分光器キットとカメラが付いたPCまたは、スマホ、タブレットになります。また、SpectralWorkbenchにネット経由で接続するため、インターネットに接続している必要があります。

測定手順

  • お使いのブラウザーで、「SpectralWorkbench」にアクセスしてください。
    1
  • 画面右上の「Capture spectra」をクリックします。
  • 以下のようにカメラに分光器をセットし、分光器の受光面を測定する光源に向けてください。
    14223524268_13d04a51e5_o
  • 左にカメラの撮像画像がリアルタイムで表示されますので、黄色い線に合うように位置を調整してください。
    2
  • 調整ができたら、「Begin capturing」をクリックしてください。
  • 以下のように、光源のスペクトルがリアルタイムで表示されます。
    3
  • 「Save」で、スペクトルをWeb上に保存することができます。
    4

SpectralWorkbenchをローカルに構築

SpectralWorkbenchは、オープンソースとなっておりますので、ご自身の環境にSpectralWorkbenchを構築することができます。

GitHubにソースコードが公開されています。
SpectralWorkbenchソースコード
SpectralWorkbenchのインストール方法はこちらを参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加