レーザーで簡単!バラのペーパークラフト

作品アイデア
このエントリーをはてなブックマークに追加

緊急事態宣言が全国に拡大され、状況が益々深刻化してきました。
現状、感染拡大を緩和するには、外出自粛が一番効果的とされています。STAY HOMEを合言葉に、外出を控えましょう。

smartDIYsでは、デザインファイルの無料公開を開始させて頂き、皆さまには早速マスクを作成・共有して頂きました。ありがとうございます。

そんな状況でも、外は一気に春らしさ全開、外に出ないなんて勿体無いような気がしてしまいます。
そこで本日は、ご自宅にいながら外の春を少しでも感じていただけるよう、バラのペーパークラフトのご紹介をします。

ペーパーローズ

このバラは100円ショップで購入した色画用紙で製作したものです。
とても簡単にできるので、自宅待機で退屈中のお子様も一緒に楽しんで頂けると思います。

用意するもの

紙、グルーガンとグルースティック(100円ショップで購入できます)、長めの竹串等を用意してください。
竹串は花びらの部分を丸める為だけに使うものですので、串でなくても構いません。竹串ほどの太さの棒であれば大丈夫です。

用意するもの

作り方

テンプレートはペーパーローズのページからダウンロードをお願いします。

2サイズのパーツA・Bから、それぞれAを2枚、Bを3枚切り出して下さい。

切り出した紙

パラメーター

速度:1000mm/min
出力:100%
回数:1回

今回は3.5Wを使用しました。
紙質や色でもパラメーターは変わると思いますので、適宜変更してください。

組み立て方

それでは早速組み立てます。
組み立て方については、動画を作成したので、こちらを参考にしてみてください。

アレンジ

大きさの違うものを組み合わせて、100円ショップの木箱とビーズを使い、フラワーボックスにしてみました。

フラワーボックス

おわりに

母の日も間近。アイデア次第でギフトにもいいかもしれません。
外出出来ないこのタイミングだからこそ、ご自宅でできる簡単ペーパークラフトに挑戦してみてはいかがでしょうか。

作ったらぜひシェアをしてください。
smartDIYs Facebook作品共有ページ等にご投稿していただければ嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加