ブログ

誰もがより自由に「アイディアをカタチに」出来る世界を目指すsmartDIYsのブログ。
レーザー加工機を中心としたDIYに関する情報を発信していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CO2レーザー加工機で電球型照明を作ってみました!

みなさまこんにちは!
今回のworks by FABOOLでは、3㎜のアクリルを使用し【電球型照明】を作ってみました!
刻印したフィラメントが、台に取り付けたLEDによって白熱している様に見えます。

加工データ

ダウンロード

加工パラメーター

使用素材 速度 パワー 繰返し回数 加工時間
アクリル3㎜
切断
700F 100% 1回 約6分
使用素材 速度 パワー 繰返し回数 加工時間
アクリル3㎜
刻印
2000F 20% 1回 約5分

使用材料



・LEDはオレンジ色砲弾型 2ヶ
並列接続、抵抗値100Ω。USBケーブルにて接続
・瞬間接着剤

加工の流れ

1、データをダウンロードしFABOOL Softwareへ取り込む
2、加工機にアクリルをセット
3、加工開始! ※加工中、臭いが発生するので必ず換気対策を行ってください。
4、切断加工が終わったら、刻印加工を行います。
5、組み立て!台を重ね、ピンで固定し、電球を挿し込んで下さい。

仕上がり


みなさまも是非作ってみてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加