FABOOL Desktop

FABOOLシリーズ専用ソフトウェア

FABOOL Desktopは、データの取り込みから実際の加工まで行えるFABOOLシリーズ専用のソフトウェアです。svg、jpg、pngといった様々なファイル形式に対応しており、慣れ親しんだソフトで制作したデータをスムーズに形にすることができます。外形に沿って“線”で加工していくベクター加工と、塗りつぶすように水平走査しながら“面”で刻印していくラスター加工(刻印のみ)の2種類が可能です。

ダウンロードはこちら

About FABOOL Desktop

FABOOL Desktopの特徴

加工データの取り込み・修正が簡単

加工データの取り込み・修正が簡単

取り込んだ加工データの表示、ドラック&ドロップによる移動・拡大縮小・回転などの操作が簡単に行えます。

素材に適したパラメーター

素材に適したパラメーター

様々な素材に適したレーザー強度・速度を指定できるプリセットパラメータを搭載。加工までの時間を短縮できます。

イメージプリセット

データが無くても加工が可能

ソフトウェア上に数種類の図形を用意しているので、ご自身でデータが用意できない場合でも加工が可能です。

Processing Flow

加工までの流れ

各種描画/設計ソフトを使い加工データを作成
STEP1
各種描画/設計ソフトを使い加工データを作成
FABOOL Desktop に加工データ取り込み
STEP2
FABOOL Desktop に加工データを取り込み、各種パラメーターを設定
FABOOL製品で加工を開始
STEP3
FABOOL製品で加工を開始

SPEC

製品仕様

対応製品 FABOOL Laser Mini、FABOOL Laser CO2、FABOOL Laser DS
対応OS Windows:7以上、Mac:10.11.6 El capitan以上
対応ファイル png、jpeg、jpg、bmp、gif、tiff、tif、svg、dxf
利用料金 無料

Software Download

ソフトウェアダウンロード

FABOOL Desktopを無償でダウンロードできます。ご利用のOSをお選びいただきダウンロードをお願いします。