誰もがより自由に「アイディアをカタチに」出来る世界を目指すsmartDIYsのブログ。
レーザー加工機を中心としたDIYに関する情報を発信していきます。

FABOOL Dust Collectorの紹介の画像

FABOOL Dust Collectorの紹介

ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様こんにちは。
先日の記事でも紹介したFABOOL Laser Mini専用集塵機「FABOOL Dust Collector」の予約受付を本日より開始いたします。気になる方は、ぜひリンク先をチェックしてみてください。

それに伴い11月の出荷に向け、今回と次回の2回に分けてFABOOL Dust Collectorを紹介していきます。今回の記事では概要や必要性をお伝えして、次回の記事で実際の使い方等を説明いたします。

 

FABOOL Dust Collectorとは?

まず、FABOOL Dust CollectorはFABOOL Laser Mini専用となっており、当然1.6Wモデルと3.5Wモデル両方に取り付けられます。サイズが異なるため、CO2やDSには取り付けられないのでご注意ください。また、Miniでの使用の際でもFABOOL Laser Mini用安全カバー、拡張フレームセットと併用することはできませんのでお気を付けください。

性能としては、大型ファンが搭載されておりレーザー加工で発生した煙の吸引をします。同時に、臭いも集塵フィルターと活性炭フィルターを用いた排気構造により軽減されます。集塵機ではありますが、レーザー加工では粉塵が発生しませんので煙と臭いの軽減を目的としています。

各フィルターはカートリッジ方式を採用しているのでメンテナンスも簡単にできます。

 

臭いが気になる人や臭いを気にする環境の人などにオススメ!

何故、集塵機があった方が良いのかというと、単純にレーザー加工では、素材による違いはありますが、煙や臭いの発生する場合が多いからです。FABOOL Laser Miniなどのレーザーカッターで実際に加工をしたことがある人はわかるかもしれませんが、素材によっては気になる臭いが発生します。

弊社では、安全カバーの使用を推奨していますがそれだけでは臭いは完全に消せるものではありません。そのために、集塵機が役に立ちます。とは言え、集塵機でも100%臭いをなくせるわけではありませんが、フィルターを通ることで排気が洗浄され、ほぼ気にならない程度まで臭いを落とすことができます。

アパートや集合住宅など、ご近所さんと隣接した場所にお住まいで臭いを軽減したいという方やレザークラフト、アクリル、ゴムなど独特な臭いを発生する素材を頻繁に加工する方にオススメです。

 

さて、次回はFABOOL Dust Collectorの使い方について紹介します。

気になった方は、商品ページも是非見てみてください。

FABOOL Dust Collector

  • 製品内容 FABOOL Dust Collector 組立キット
スタートアップガイド、フィルター(集塵フィルター、活性炭フィルター各2個)同梱
  • 対応機種 FABOOL Laser mini (1.6Wモデル、3.5Wモデル)
※安全カバー、拡張フレームセットは同時に使用できません
  • 販売価格 29,800円(税別)
このエントリーをはてなブックマークに追加