誰もがより自由に「アイディアをカタチに」出来る世界を目指すsmartDIYsのブログ。
レーザー加工機を中心としたDIYに関する情報を発信していきます。

DIY女子の奮闘記の画像

DIY女子の奮闘記

レーザー加工作品例
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!先日ブログを書かせていただいた、女性新入社員です。
 
みなさん、クリスマスはいかがお過ごしでしたか?
これから一気にお正月モード、師走もラストスパートです。
 
さて、私超DIY初心者、おまけに不器用ということで、”DIY女子”を豪語するにはまだまだ道のりは長いのですが、本日も奮闘記を書かせていただきます。

前回は何とかminiの組み立てをやってみました。)

 
CO2やDSといった、miniよりも強力な商品を横目で見つつ、今日もminiを使って作業していきます!CO2やDSも、レーザーが強力なだけで、基本操作はminiと変わらないので、初心者の私には難しすぎる!というわけではないのですが、まずは基本中の基本から!ということで、miniの1.6Wで、紙を使って切り絵に挑戦したいと思います。
 
以前にもブログでパンダの切り絵を紹介させていただいていているので、重複して申し訳ないのですが、世間はシャンシャンブームですし、まずは手始めにパンダからやってみます。
 
パンダデータはすでにここにあるので、ソフトウェアにアップロードして、境界確認、パラメーターは800/100にセットして様子をみることにします。
 
faboolmini
 
きちんと動きました。
(当たり前のことですが、私なんかが組み立てて、すぐ壊れてしまうんじゃないかと、未だに自分が信用できていないので笑)
 
あとはレーザーがやってくれるので、待つだけです。
しっかりと切れているようなので、パラメーターもちょうど良さそうです。
 
laserhead
 
あまりにも簡単なので、本当に大丈夫なのかソワソワしながら待ってました。
 
kirie_panda
 
ホントにできました!耳や目の周りなど、とても繊細にできています。
実際に手にしてみると、あまりの細かさに圧倒されるので、よかったら作ってみませんか?
 
さて、パンダもうまくいったところなので、今度は自分でデータを用意してみます。
私の好きな”絵”があるので、それができるかやってみようと思います。
高度なことはできないのですが、やりたいイメージをオンラインのフリーソフトでJPGからSVGに変換して…
ソフトウェアにアップロード!あとは待つだけ!
 
MarilynMonroe
 
できました!マリリン・モンローです。彼女のチャームポイントであるホクロもうまく切り抜けました。
 
思いのほか可愛いので、切り絵でクリスマスカード作りたかったー!とクリスマス直後に後悔。でも、友達のバースデーカードとか手作りすれば、女子力アピールになりますよね。
(それもかなり高レベル!)
 
読者の皆様にも、レーザーカッターで切り絵をやられてる方いますか?
切り絵の作品や、応用した活用法とかあればぜひ教えてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加