作って楽しい「光るサプライズカード」 DIY Electro Card Kit 組立編

お役立ち情報
このエントリーをはてなブックマークに追加

作って楽しい!気持ちが伝わるサプライズカード

DIY Electro Card Kit

他とは違うサプライズカードをご紹介します。DIYキットになった簡単に作れる光るカードです。はんだや難しい作業は全く必要なく、専用の書ける回路ペンを使うので自由に作れて応用も抜群です。

 

 

Technology Will Save Us

Technology Will Save Us

 

Technology Will Save Usの詳しい内容は過去の記事をご参考に、、、

 

電子ペン Electric Paint

電子ペン

こちらに使われている「電子ペン」は、導電性のインクになっていて、無毒性、無溶剤ですので安心してお使いいただける特殊なペンです。室温で乾燥し、水や石鹸で落とせる便利なインクとなっています。紙や物に書くだけで自由に回路を作成できるので、ご自分で用意したカードや壁などにも作成できて想像が広がりますね。

作ってみよう!DIY Electro Card Kit

組立前に

まずは付属品を確認しましょう。

付属品
  • カード ×3枚
  • 電子ペン ×1本
  • 砲弾型LED ×9個
  • 電池 ×3個

下部分の切り取り

下部分の切り取り

点線に沿って下部分を切り取ります。カッターやはさみの取り扱いは十分にご注意ください。この部分は後の工程で使いますので、捨てないでとっておいてください。

電池取付の準備

電池取付の準備

電池は丸マークの中に配置します。

電池取付の準備

電池取付の準備

写真を参考にしながら裏面の回路図を見て片方は線に合わせます。切り取る幅は電池から出ている足を参考に少し切ります。切りすぎると安定しませんのでご注意ください。

LED取付の準備

LED取付の準備

標準で3色のLEDが用意されています。普通の砲弾型LEDですので、他のカラーを追加したり形を変えてみたりと、ご自分でカスタマイズできるところがうれしいですね。

LED取付の準備

LEDを所定の位置に合わせて足を紙に挿入します。裏面を見ながら行うと分かりやすいです。LEDの足は長い方が正(+)です。足を+と-に合わせてください。

各部品の取付

各部品の取付

電池を写真の方向にて取り付けます。

各部品の取付

電池の足は左右に倒すように折り曲げてください。

各部品の取付

LEDも電池と同じように足を折り曲げます。写真を参考に方向に気を付けながら折り曲げます。

各部品の取付

LEDの足を適切な長さにカットします。短すぎると抜けてしまうことがありますので、1cmほど残すようにしましょう。

スイッチの作成

スイッチの作成り

ここではじめに切り取った部分を使います。

スイッチの作成

折り畳みの部分を1cm程カットします。

スイッチの作成

写真を参考に1面を糊付けします。

スイッチの作成

回路のスイッチ部分に貼り付けます。(写真を参考)この部分がスイッチとなります。

回路を書く

スイッチの作成

部品の取り付けが終わったら、あとは回路を書くだけです。部品を取り付けた部分をつなげるように回路ペンで線をなぞってください。スイッチ部分はすべて書いてしまわないようにご注意ください。

回路を書く

スイッチ部分は貼り付けた方は間隔をあけて、写真のように折りたたむ部分を塗ってください。ここを閉じることによって導通することになりON/OFFできるようになります。

回路を書く

完成!!

完成

お疲れ様でした。あとは実際にLEDを光らせてみましょう。うまく点灯しない場合は回路が繋がっていない可能性がありますので、しっかりと回路ペンで回路をつなげてください。

気持ちが伝わるサプライズカード

作って楽しい、もらって面白いカードは気持ちが伝わります。お子さまと一緒に、またはもっと応用してLEDを増やしたり電池を増やしてスイッチ・回路を増やしたり、オリジナルのカードを使ったりと楽しいサプライズカードを作ってみましょう。
ワンランク上のサプライズカードを是非お試しください。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加