Manual

組立済み調整マニュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加

組立済みマニュアル

部品表

部品 詳細 数量
本体(組立済み) 1
六角レンチ 1
スパナ 1

 

加工ヘッドの取り付け


光学キャリアを取り付ける。
※平らな場所で取り付けをしてください。
光学キャリアをレーザーユニット中央のネジ穴に仮止めしておきます。光学キャリアが傾かないように矢印方向に押さえつけながらM6×8 六角穴付きボルトを締めて固定してください。


光学ステージ(本体mini v plate_C上設置)と光学キャリア(レーザーユニット上設置)で固定していきます。


Laserケーブルとレーザーユニットを接続します。


写真を参考にLaserケーブルを結束バンドでまとめます。

フレームのゆがみ確認


写真内赤丸部分のフレーム同士のつなぎ目がずれてないか確認してください。

ボルトの緩み確認


赤矢印部分の各ボルトの緩みを確認してください。

①idler pulley plate(左)を取り付けているM5x8 低頭ボルト2つを確認してください。

②Y軸モーターLの取り付けているM5x8 低頭ボルト2つを確認してください。

③X軸モーターを取り付けているM5x8 低頭ボルト2つを確認してください。

④idler pulley plate(右)を取り付けているM5x8 低頭ボルト2つを確認してください。

②Y軸モーターRの取り付けているM5x8 低頭ボルト2つを確認してください。

以上で確認は完了です。

Fabool software

以下のリンク先は通常組立版の組立マニュアルのsoftwareの説明になります。
こちらからFabool softwareをダウンロードしてください。
Fabool software

softwareダウンロード後に、問題が生じた場合は以下「問題が生じた場合」をご覧ください。
問題が生じた場合

 

このエントリーをはてなブックマークに追加